姪(娘) vs おじさん(弟君)

きっしーです。

先日のこと、家に帰ると↓の絵がテーブルに無造作に置かれているのが目に入りました。

聞けば、娘と叔父にあたる弟君が描いたらしいとの事でした。

写真が小さくてわかりにくいですが、娘のセンスが面白いです。ピカチュウ可愛いです。対して叔父さん(弟君)。ベイマックスはいい勝負なんじゃないでしょうか?

ところで屋根の上で寝てるといえばスヌーピーのはずなのに、かわりにウッドストックが寝ている謎のイラスト。なぜ?

ちなみにこのシーン必ず真横から描かれているのは、この方向からでないと物理的に成立しないかららしいですよ。斜めから描くと、とんがった屋根の上で寝てることになるので、転がり落ちてしまいます。(*きっしーの脳内データベースより引用)

次は自分も参戦したいと思います。

テーマはドラえもん一択です。

10連休間近

山の雪もすっかり融けてしまい、私までブログ上から消えていました。

ご無沙汰しております。ねーやんです。

さて、史上初?の10連休が目前に迫って来ていますが、皆さまのご予定はいかがでしょうか?

我がやは前半キャンプ三昧、後半は実家という名の別荘で海外生活を満喫予定です。もちろん、海外では本場さぬきうどん三昧です。

キャンプの時の料理と言えばBBQなど炭を使ったものですが、BBQコンロより焚き火台の方が幅広く使えるので私は好きです。

炭起こしもあれば着火剤を大量に必要としません。

あと買ってよかったのが囲炉裏テーブル。

焚き火台の周囲をグルっと囲んで座れるし、子どもが焚き火台に近付きすぎないという点もいいです。(この後、息子はガスランタンに触って大やけどしましたが(T_T))

夫婦2人でキャンプしていたころとは違って最近はアウトドアブームで専門店やメーカーも多くなり、色々な便利グッズが増えて楽しいです。

最後になりますが、但馬牛のいいお肉はよく燃えるのでご注意ください。

木曜日ブログ当番になってみました

こんにちは、とっしー(きっしー)です。
突然ですが、木曜日のブログ当番としてディレクター(よっしー)に許可を頂いて書かせて頂きます。

もしかすると、総監督(N社長)からクレームが来るかもしれないので、突然いなくなるかもしれませんが、それまでは、木曜ブログ当番:とっしーでいさせてください。

今日はとても良い天気です!
そんな中、朝から但馬空港ターミナル株式会社様へWEB関係の業務でお邪魔しておりました。

1日2便、伊丹空港と但馬空港を結ぶ兵庫県の橋渡し的な空港です。
空港施設は小さいですがとても綺麗です。勝手にスーツやリゾート系の服装が似合う空港だと思っています。

作業もスムーズに終わり、時計を見ると9時30分前・・・朝の到着便に間に合う・・・!(合せた)ということで屋上で初コウノトリ号をいつものプレミアスモールで撮ってきました。

今日のレンズは私より年寄りなオールドレンズでしたので絞りは開放、ピントもマニュアルの為、飛行機撮りの方にはとてもお見せできない写真ですが、春の陽気の様に暖かく見てやってください。

今度は伊丹空港(千里川土手)で離陸を撮ったみたいです。

整理整頓

ちんさんです。
最近写真フォルダを整理しています。

でも写真を見ては、こんな場所行ったな~とか
あんなことあったな~とか思い出して、
手が止まり、ほとんど整理できていません。

とことん片付けのできない奴だと呆れます。
しかし、このような名言をご存知でしょうか?

「旅を思い出すことは、人生を2度楽しむこと」

フェリックス・メンデルスゾーンという
ドイツの作曲家の名言です。

ドヤ顔で書いていますが
昨日偶然見つけた出会って2日目の名言です。

なにが言いたいのかというと
私は写真の整理ができないのではなく
人生を2度楽しんでいたということです。

どや?

以上、写真とか日記とか見返すのが
楽しいって話でした。

探検♪

4月というのに寒くなったり暖かくなったりで体調管理が難しい日々が続いておりますが、たなぺーはなんとか風邪をひかず元気に過ごしております。

皆さまはお元気にお過ごしでしょうか?

さて、今日のブログは子供たちと探検に行ったお話しです。

(ちなみに、たなペーのJrは4歳の息子と2歳の娘がいます)

お兄ちゃんの「探検に行きたい!」の一言がきっかけで行きました。

やっぱり下の子はお兄ちゃんの後を追いかけるんですね

 

本当に天気が良くて気持ちよかったです。

お兄ちゃんらしく手を繋いで歩いてくれます

こういう景色や写真を見るとやっぱり田舎っていいなーって思います。

また天気のいい日は子供たちと探検したいと思います。

帰りは二人とも抱っこして帰りましたとさ・・・

照り焼きよりも煮付け

きっしーです。

今日は、とても良い天気でした!ウッドデッキに布団を干していたのですが、そこで寝転んだら、さながらパラダイスでした。
心地よい日差しと、春の風・・・「撮影に行こう!」と行きたいところでしたが、やるべき事がたまっていたので断念しました。

そんな休日、ワンコと散歩に行きました。
最近はルートを変えて敢えて車通りの多いコースを選んでいます。
とっても気が小さいので少しでも色んな刺激に触れさせて、色んな事に慣れさせようという狙いです。
ワンコにしたらとってもありがた迷惑かもですね。

これでも走ってます。タンポポが辛うじて春らしさを感じさせてくれています。

「フライングドッグ」と言う撮影ジャンルがあるのですが、犬が全力で走ると4本の足が完全に地面を離れることで、さながら飛んでいるように見える瞬間があります。その瞬間を一度撮影したいのですが、重い望遠レンズを使って地面に寝そべって撮るので一人ではまず無理なのです。なので、ワンコと一緒に全力疾走してくれる方を募集中です。

ところで、休日は結構ご飯も作っているのですが、照り焼き系が手軽で美味しくて好きなので、鶏肉や魚のブリなんかがあるとつい、照り焼きばかり作っています。
なので今日は、趣向を変えて初めて「ブリ大根」にしてみました。

ビジュアル面はさておき・・・

初めて作ったにしては、まあまあ美味しかったです。日本料理はみりんと砂糖としょうゆがあればほんとに色んなバリエーションが出せるなーと、感心した休日でした。

お花見

ちんさんです。
先日オーシスグループのお花見がありました。

すごく天気が良くて、ちょっと暑いくらいでした。
お花見日和でよかったです。

写真は熱唱する元ゆずのたなぺーさんです。逆光。
日々の練習の成果を存分に発揮しておられました。
久しぶりに元ゆずのお二人の歌声に感動しました。

よく見ると誰一人たなぺーさんの方を向いておらず
バーベキューに夢中な感じがしますがお気になさらず。

花より団子、たなぺーさんより肉ですね。

土曜日は岡山のさくらカーニバルという
花見という名のお祭りに行ってきました。

人も屋台も多かったです。
都会のお花見って感じやな~と思っていたのですが
岡山はそんなに都会じゃないそうです。
(岡山県民を敵に回す発言すみません)

田舎っぺの私からしたら都会だと思いました。
イオンが立派なイオンだし。ジャスコじゃない。

暖かい週末から一転
雪が降るくらい寒くなってしまいましたが
体調等崩さないようお気を付けください。

地球を6周半

きっしーです。

ようやく春らしくなってきました。そして、平成も残りわずかとなりました。
その平成の半分を一緒に駆け抜けてくれた愛車「ストリーム」をついに廃車処分としました。
走行距離26万キロは地球を6周半できる距離です。(ちなみに月までは、8万キロほど足りません)

特に思い出深い出来事もなかったのですが、これまでの中で一番、泣けそうになりました。何故か・・・。よくよく考えてみると人生の節目はこの車とともに歩んできたように思います。職場が雪深い地域になっても、大きなトラブルもなく毎日120kmを超える距離を4年半、耐え抜いてくれました。本当に感謝です。
そんなことを想いながら、最後に車の周りをぐるりと記念撮影しました。

ところで機械にこんな風な感情を持つのは、日本人特有という記事をどこかで見かけたことがあります。
小惑星で地表のサンプルを採取し、地球に持ち帰るというミッションを幾多のトラブルも乗り越えて成し遂げた探査機「はやぶさ」。これが映画化されたときは大いに話題になりましたし、とても泣けました。機械であるはずの「はやぶさ」の健気な姿に沢山の人が、感動しました。

また、車に固有の車名を付けのるも圧倒的に日本車が多いと思います。
外車はアルファベットと数字のみで表すこと多いです。

どちらが良いという訳ではないのですが、日本人で良かったなーと思います。

春です

ちんさんです。

春ですね。会社の玄関前の桜も咲き始めました。でも最近の暴力的な冷え込みはなんなんですかね。早くあったかくなってほしいです。

たまたま見つけたライトアップされてた桜。遠くから見るときれいだったのに近づくとまだまだ蕾が多くてアレ…ッて感じでした。満開になるのが待ち遠しいですね。

先週末は映画が見たい気分になったのでお菓子を大量に買い込んで映画観賞会を開催しました。一人で。

準備の段階ではお菓子こんだけで足りるかな~!?とか考えていたんですけど、むしろ大量に余ってて困っています。

クレヨンしんちゃんの引っ越すやつと野生王国と、あと洋画を1本見ました。

本当はもっと見る予定でリストに色んな映画を入れていたのですが、しんちゃん2本で泣き疲れて3本目途中で寝てました。

引っ越しのやつ、しんちゃんと風間くんの別れのシーンで確実に大きいお友達を泣かせに来てました。そして案の定泣きました。風間くんに泣かされました。

すごく楽しく、のんびりした休日を過ごすことができて良かったです。

Fの壁

どうも、よっしーです。ピーナッツバンドの編成に幅を持たせようと、先月からたなぺーにギターを練習して貰っておりましたが、いきなり挫折してしまったようです。

経験者ならご存知と思いますが、ギター初心者あるある「Fコードの壁」にやられてしまいました。

コードとは和音のことです。ギター初心者はまず自分の弾きたい曲のコード進行を覚えて、弾き語り練習をするというのが定番です。(たなぺーはスピッツの「チェリー」を練習曲に選びました。)

ただどんな曲を弾こうとしても、大抵この「F」か似たような弦の押さえ方をする「Bm」というコードが立ちふさがります。

Fコードは、こんな感じで人差し指1本で全部の弦を押さえる「セーハ」というテクニックが必要です。これが上手く出来なくて、きれいに音が鳴らせなくて、面白くなくなって、ギターをやめてしまう人が約70%いると言われています。(よっしー調べ)

それが有名な「Fコードの壁」です。たなぺーも見事にこの壁にぶち当たってしまったようです。ただ壁とか大層に言ってますが、慣れるとこっちの方が弾きやすいです。子どもでも弾けるので、手の大きさや握力は関係ありません。だから諦めんなよ!