Fの壁

どうも、よっしーです。ピーナッツバンドの編成に幅を持たせようと、先月からたなぺーにギターを練習して貰っておりましたが、いきなり挫折してしまったようです。

経験者ならご存知と思いますが、ギター初心者あるある「Fコードの壁」にやられてしまいました。

コードとは和音のことです。ギター初心者はまず自分の弾きたい曲のコード進行を覚えて、弾き語り練習をするというのが定番です。(たなぺーはスピッツの「チェリー」を練習曲に選びました。)

ただどんな曲を弾こうとしても、大抵この「F」か似たような弦の押さえ方をする「Bm」というコードが立ちふさがります。

Fコードは、こんな感じで人差し指1本で全部の弦を押さえる「セーハ」というテクニックが必要です。これが上手く出来なくて、きれいに音が鳴らせなくて、面白くなくなって、ギターをやめてしまう人が約70%いると言われています。(よっしー調べ)

それが有名な「Fコードの壁」です。たなぺーも見事にこの壁にぶち当たってしまったようです。ただ壁とか大層に言ってますが、慣れるとこっちの方が弾きやすいです。子どもでも弾けるので、手の大きさや握力は関係ありません。だから諦めんなよ!

被写体

先日、胃腸風邪になった「ガタイの割に体が弱い」たなぺーです。

今日のお昼休みのお話。

きっしーさんが新しいレンズでどうしても「たなぺーを被写体として撮りたい」と言うもんですから撮ってもらいました。

題名:15年前の今日、白球を追いかけ汗をながす青年

(グローブは当時のものです。ちなみに一応キャプテンしてました。)

あの頃と今も変わらないと信じています。。。

以下オフショット↓↓↓

オールドレンズ

きっしーです。先日、オールドレンズを買いました。一度に2本買っても一万円以下です!
私が産まれる前に生産が中止されたレンズなので、もちろん中古です。
カメラ機材はずっと新品のみで揃えると言うポリシー(意地)があったのですが、この場合致し方ありません。

とても古いレンズなのでそのまま現代のカメラには付きません。ボディーとレンズをつなげるアダプターをカメラの種類だけ買いました。
今、手元に届いているのは例のプレミアムスモール用のアダプターのみ。

早速装着・・・

ペンタックス super takumar 55mm f1.8(稀少な前期モデル)
レトロな絞りと距離計の目盛りがよいです

ちょっとバランス悪いですね。
フルサイズ用のアダプターもあるので、そちらに付けたらまた印象が違ってきそうです。

写りの方ですが、このレンズで撮る独特の空気感というか雰囲気は、写真好きの方の心を掴んで離しません。現在では嫌われる、逆光時に写真が白っぽくなるフレアや虹色の輪っか(ゴースト)が盛大に出ます。色味もレンズ自身が黄色く変色しているので暖か味のある写真になります。

今日のところは外に出かける元気がないので、いつものモデルで試し撮りです。
んん?オールドレンズらしさ皆無の写真になりました(^_^;)

逆にいえば現代にも十分通用する解像度を持ったレンズです。それがこんなに安く手に入るなんて小遣い制の・・・。

見た目もすごく気に入っています。このスタイル、現在もとても評価の高いCOSINA というレンズメーカーがフォクトレンダーというブランドで今でも貫いています。高くて手が出ないのですがいつか欲しいレンズです。

レトロニューです。

今年はこのレンズで記憶に残る作品を創りたいです。

 

 

ベリッタのハンバーガー

 

ちんさんです。

先日、ねーやんと一緒にベリッタに行ってきました。

目的は「ハンバーガー」の試作の試食です!

パティに八鹿豚を使っているハンバーガー。

かぶりつくには大きかったため、半分にカットしてもらうと
溢れ出る肉汁。贅沢ですね。

けっこうなボリュームな上に、
実はお弁当を完食した後の試食だったのですが
意外とペロッと食べることができました。
おいしさの魔力すごい。

試作の試食ということは、もっと良くなるように
意見を出さねば…!と思っていたのですが
終始おいしいしか言えないロボットと化していました。
(別名:役立たず)

すでにおいしいハンバーガーですが、ねーやんや社長から
色々と「なるほど!」と思う意見が出ていたので、
みなさんに提供する頃にはさらに美味しくなっていること
間違いなしですね!

ベリッタには他にもおいしいメニューが多数あるので、
一度足を運んでみてはいかがでしょうか?

私も最近チーズとトマトを克服した説が浮上しているので
また行って検証したいです。

イースターエッグ的な

きっしーです。先日、グーグルアシスタンスを眺めていたら気になる記事を見つけました。フェイスブックのメッセンジャーを黒背景に変える事が出来るというやつです。WEBやシステム関係のエンジニアさんは、コードを書くエディターを黒背景にしてる人が多いと思うのですが、視認性が良くて、自分も黒背景にしています。(好みによります)と言う訳で、早速やってみる事に…。方法は、🌙の絵文字をメッセンジャーで誰でも良いので送るだけ…。めちゃくちゃ簡単です。誰に送るかが、一番悩むポイントです。…迷わずよっしーに、🌙の絵文字を送信!(悩み無用)?あれ、変化しません。よっしーは「なんですかこれ?へー…あ、変わりましたね」と冷めたリアクションで、サッサと黒背景に変えてしまいました。もしかして、と思いメッセンジャーアプリを更新して試したら上手くいきました!その間、月の絵文字を何個も送ってしまいました。すいません。

よっしーとメッセンジャー交わすと、なぜか怒りのモンスタースタンプが
良く送られてきます。

やっぱり黒背景は見易いです。あと、消費電力も少ないらしくエコみたいですよ。

イースターエッグ的な機能で公式には紹介されていないみたいですが、戻し方も紹介されてないです。(検索すれば分かるのでしょうけど…※追記:普通に設定に切り替えスイッチがありました)

 

ぼく、はがぬけたよ!

 

 

 

 

 

 

 

ウチの愚息から始まりました。こんにちは。ねーやんです。

先日、下の子(5歳♂)の下の前歯がこのたび目出度く抜けました。

タモリサングラスをフォトショでグリグリ描いていたらルビーの指輪の寺尾明のようになりました。

1ヶ月ほど前、突然前歯が痛い、グラグラしてる(T_T)と言い出した息子。

「それは下から大人の歯が生えてきてて、赤ちゃんの歯が抜けるんだよ~。お兄ちゃんやなぁ~」という私に

「いやや~!!!怖い~~~~!!!」(@_@;)と泣きわめく息子。

それからちょいちょい「歯が痛い、食べにくい…」などと言っていましたが、最終的にはパンをかじった時に邪魔だったようで自分で引っこ抜きました。当然血まみれでしたが血が止まるまで鏡は見せず。

最後は自分で屋根の上に「今までありがと~~!!」と思い切り投げてました。

が、予想通り屋根にはに乗らずに落下…。

永久歯、真直ぐ生えてきますように(*_*)

雪がほとんど無くなったのでこんなテンションです。すみません。

次は釣りとキャンプを楽しみに日々頑張ろうと思います。

 

 

ティーチャー

きっしーです。タイトルと文頭を繋げて読み進めて頂けると幸いです。

昨日、丹波市のお客様より写真研修会の講師としてお声がけを頂き、僭越ながらお話をさせて頂きました。

実はちょうど一年前にもお声をかけて頂き今回で2度目の研修会です。今年もお呼び頂けたという事は、前回の出来が相当良かったんだと言い聞かせながら(内心ビクビクしながら)資料の準備を進めました。

今回はスマートフォンに絞ったお話と、どんなカメラでも共通して大事な事「構図」についてお話させていただきました。

研修会の最中、写真を撮るタイミングを失って(忘れて)しまったので、研修会の写真はないのです。
春を感じる陽気に包まれた暖かい部屋で、参加いただいた方とリラックスした雰囲気の中、お話させていただくことが出来ました。

正直、眠くなってしまうようなお話もあったかもしれないのですが、皆さん、真剣に聞いて頂けましたし、途中、積極的に質問いただけたりして前向きな方ばかりでした!

因みに本日の司会進行役は、ただいまホームページ制作で、いつも色々とお気遣いを頂いている方です。
とても素晴らしい人柄の方ですので、研修会もとても良い雰囲気となりました。有難うございましたm(__)m

帰りの車中、よっしーからダメ出しを少し頂きながら(聞き流しながら)、帰路につきました。月曜はよっしーが教壇に上ります。楽しみです!

 

祝・結成

みんなのアイドル「たなぺー」です!!

入社当初はこんなことばっかり言ってました。今もですが・・・

そんなわけで結成しました。

そう。バンドです。

少し前まではよっしーパイセンと2人だったのですが、僕たちの音楽に惚れた熱烈なファンが「是非バンドを組みましょう!」と言うもんだから結成しました。

ギター:最近髪切ったよ・よっしーパイセン

ドラム:写真の後ろ姿で本当にすぐ分かる・○○課長(新加入)

ベース:謎多き九州男児※おいおいブログにも出演させます(新加入)

ヴォーカル:半音のプロ・たなぺー

 

以上のメンバーでバンド活動を開始しました。

皆さん、横浜アリーナのライブでお会いしましょう。

創ってる感

きっしーです。

先日、ずーっと気になっていたデバイスを買ってしまいました。

いつも写真を現像するときに使っているlightroom ccは色んな調整項目があります。
長く使っているお陰で、撮ってきた写真を見たら、どのパラメーターをどんだけ弄るか頭に浮かんできます

ただ、マウスを使って小さなバーを右や左に動かして色々と調整するのですが、これがとーーーっても苦痛だったんです。
行きすぎたり戻しすぎたり・・・最初のころはイライラしていたのですが、最近では何故か眠くなってくるという謎の現象に苦しんでいました。

レタッチも含めて、現像作業が楽しかったあの頃はいずこ。と思っていたところに物理キーでほぼすべての調整が出来てしまう「loupedeck+」というデバイスの存在を知りました。
最初はインスタの広告枠で見かけ、そのサイトのイメージビデオにとどめを刺さされました。

クラウドファンディングから製品化されているのでニッチな世界かも知れないのですが、作業風景も何だかカッコよく見えます。

ダイヤルをグリグリ廻して、露出、ホワイトバランス、ハイライト、シャドー、サチュレーション・・・・それ以外にもいっぱいの項目がプレビューを見ながら直感的に調整できてしまいます。
なんだか作品を創っている感も倍増して、モチベーションも上がってます。

もうすぐ春、今年は桜の開花予想も早めみたいなので、2年前に久しぶりに撮った夜桜で動作テストして開花に備えることにしました。

2年前の和田山高校横の桜並木です。

今年は、これまであまり撮らなかった桜で、良き作品撮って創る予定です。(予定は未定です)

バレンタインレポ

ちんさんです。

現在よっしーさんが絶賛風邪をひいているのですが
よっしーさんから放たれた風邪菌をうっかり拾って
39度の熱にうなされた過去があるので、
今年は本当に気をつけたいと思います。

さて、バレンタインでしたね。
今年もピーナッツ男性陣のチョコを選ばせていただきました。

昨年はかわいいお菓子の詰合せという
完全に私が食べたいものをチョイスしてしまったので
今年はピーナッツの男性陣に似合うかっこいいチョコを選びました!
NINJA!SAMURAI!

また、あげるだけではなくてもらいもしました。

これはYちゃん手作りのガトーショコラです。
めっちゃおいしかったです。
お菓子作り上手な同期に挟まれているので
オセロ方式で私も上手になる気がしてきました。

あと、美味しそうでつい写真を撮る前に食べてしまったのですが
生チョコ?がはさんであるクッキー?もいただきました。
(自分で作らない人間は名称が分からないため?がいっぱい付いています。)
サクサクでおいしかったです!

ちなみに私はYちゃんにトーマスのチョコエッグをあげました。


喜んでくれて何よりです。