田植え準備

やぶらぶスタッフの山Pです。

我が家も田植え準備が始まりました。

耕運

まずは、耕運。トラクターで耕します。
これによって田を平らにならし、水を含みやすくします。
この時、あぜを固めて、水がもれないようにします。

それから水を入れて、今度は代かきをします。
代かきが終わると、水の量を調整して田植えができる状態にします。

水田

さて今年も美味しいお米ができるでしょうか^_^

美味しいお米を作るには、土作りが大切ですが、養父市にはミネラル豊富な蛇紋岩帯があるために、美味しいお米になる条件が整っているのです。

やぶらぶでは、美味しい蛇紋岩米を販売中ですので、ぜひ一度お試しください!

カテゴリーBLOG

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA