ギブソン\(^o^)/

どうも、よっしーです。連休中、数年ぶりに蜂に刺されました。痛かったです。それに追い討ちをかけるようにアメリカからショッキングなニュースが舞い込んできました。

「イチロー 事実上の現役引退」

野球にさほど興味がない僕にとってもイチローは別格。ヒーローです。マリナーズとの生涯契約(今季出場なし)がどういう意味なのか僕にはさっぱり分かりませんが、現役引退ということなら残念な話です。さらにもう一つ。

「ギブソン 事実上の経営破綻」

ギタリストなら誰もが知っている老舗ギターメーカーのギブソンが破産申請したそうです。ギターを弾かない方にはどうでも良い話でしょうが、ユーザーの一人としてはとても残念な出来事です。

音楽は世界的にR&BやヒップホップやEDMが主流となり、一部で「ギターはもう終わった」とか言われる始末。そんな状況に加えてこの一件、ギターと言うジャンルそのものの凋落を思い知らされるようです。

ただ今回のギブソンの破産申請は、あくまで会社の再建を目指す上での最善策ということで、ギターの製造は今後も変わらず継続されるようです。製品ラインナップや品質に多少の影響は出るでしょうが、また本来の輝きを取り戻し、業界全体を盛り上げていって欲しいです。

イチローが単なるプロ野球選手を超えた国民の誉れであるように、ギブソンもただのギターメーカーではなく、ギタリストにとっての憧れ、業界を背負って立つ存在なのです。その動向に全ギタリストが注目しています。頑張って欲しいです。

憂いのYAMAP / P’z

カテゴリーBLOG