2018蔵出しシュトーレン

ご無沙汰しておりました、ねーやんです。

今日は生野銀山に行ってきました。

目的は・・・

銀山ボーイズではなく

「蔵出しシュトーレン」の蔵出し式典!!(試食あり!!)

但馬の食をリードし続ける老舗洋菓子店「KATASHIMA」さんの限定商品「蔵出しシュトーレン」が今日11月16日に3ヶ月わたる熟成期間を経て蔵出しされました。

毎年こだわりの材料を使用していますが、今年の特徴は地元養父市大屋産の「天滝ゆず」を使用していることです。

地元の特産物の良さや美味しさを広く知ってもらいたい、という想いがつまった逸品になっています。ほかにも【シャトー・シモン】というフランス直輸入の貴腐ワインも今回は使用しているとのことで過去最高の出来!の声も。

熱い想いをお聞きした後、いざ実食!(*^_^*)

手前が熟成前、後ろが3ヶ月熟成後。

比べると後ろの熟成後の方がギュッと凝縮された感じに見え、お皿に顔を近づけるまでもなくふんわりいい香りが漂ってきます。

たまらずパクッと一口。

「美味し~~~~~!」

みっちり詰まっているのにシットリ感もあって柚子の香りもほのかに感じ、ドライフルーツの程よい甘み。

食レポできなくてスミマセン<(_ _)>

今日からKATASHIMAさんのオンラインショップでも販売スタートです!

数量限定!12月初めには毎年売り切れるのでお早めにどうぞ!!

 

カテゴリーBLOG