現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

やぶらぶTVショッピング

検索条件

SHOPで探す

八鹿畜産養豚部 おだがきさん家の八鹿豚

店舗画像
サブ画像1

「但馬一の豚」から「日本一の豚」へ

初めまして、私たちは兵庫県養父市の緑豊かな山々に囲まれた山地で『おだがきさん家の八鹿豚』を生産しております。
養父市でかつて数軒あった「八鹿(ようか)豚」の畜産農家も、現在では小田垣家1軒のみとなりました。
私たち家族は1軒になったことを逆に強みにしていこうと、家族一丸となり 八鹿豚改め、独自の新ブランド『おだがきさん家の八鹿豚』を立ち上げ、販売をスタートしました。
一生 評価される事の無いこの大きな壁に、これからも挑戦し続け、地元で、また全国で応援して下さる方々への感謝の気持ちを忘れず、次世代に繋げていける様、頑張り続けたいと思います。

 


ストレスのない環境で豚を 育てることはとても重要です。

豚舎は専用の畜産団地にあり、穏やかで緑豊かな山々に囲まれている場所です。


1箇所あたりの肥育頭数を減らし、清掃と消毒を行い、夏場には換気やシャワーミストで豚の体温上昇をコントロールする等、ストレスを与えない環境で育てています。
2016年現在は、母豚100頭で育成豚1200頭を肥育しています。母豚が生んだ育成豚を6~7ヶ月育て、115キロ~120キロで出荷します。
品種は、全国的に有名なランドレース種・大ヨークシャー種、デュロック種を掛け合わせた三元交雑種です。

 


良質な脂、柔らかな肉質は エサと水へのこだわりから。


飼料には、近藤榮一商店から仕入れた酵素入りの飼料や、カタシマ株式会社のケーキの端材(スポンジの部分)などを餌にすることで、驚くべき事に従来の100倍以上アミノ酸含有量の多い豚が育ちます。


飲み水には、山の水を汲み上げ、おいしい天然水を豚に与えています。

 


「最後の1軒となった八鹿豚の畜産農家小田垣家」


海外でどの様な餌を与えられ、どの様な環境の中で育ったのか分からない豚肉に負けない、安心・安全な最高の豚肉がこれからも供給し続けられるよう皆様のご支援を宜しくお願い致します。

一押し商品画像

とろけるような焼き豚♪

肉質が良く、やわらかい冷めても美味しい養父市のブランド豚!

地元のケーキを食べて育ってます。
おだがきさん家の八鹿豚のギフトセットに焼き豚ギフトが新登場!!
冷めても美味しい!養父市のブランド豚!


養父市の緑豊かな山々に囲まれ、ストレスを感じる事なくのびのび育ち、更に私たち飼い主の愛情をたっぷり受けて育っているからこそ、やわらかく、肉質のいい豚が育つと実感しています。

  養父市地域ブランド「やぶの太鼓判」認定商品です。


養父市地域ブランド「やぶの太鼓判」とは
     
養父市地域ブランド推進協議会により、養父市の優れた産品を幅広く発信することで、地域の魅力を向上させ、
地域経済の活性化を図ることを目的に、養父の優れた産品を「やぶの太鼓判」として認定しています。
書類審査に次ぎ、安心安全で、将来への夢があること、きびしい食味やプレゼンテーションの認定審査で選ばれた自信を持ってお奨めできる商品です。

一押し商品サブ画像1
一押し商品サブ画像2

八鹿畜産養豚部 おだがきさん家の八鹿豚

定休日
日 土 祝日
住所
兵庫県養父市八鹿町宿南2543-62
Tel
079-662-2722
Fax
079-662-2722
ホームページ
http://odagaki-youkabuta.com/
お電話でのご注文も承っております。詳しい注文方法はこちらから。
079-662-8334
受付:9:00~17:00 (平日)